#ウィークリーコンサ vol.162

みなさんの声を元にした、北海道コンサドーレ札幌の1週間の動きを追うマガジン「ウィークリーコンサ(非公式)」のvol.162です。

野々村チェアマン誕生

1月31日(月)、野々村チェアマンの就任の内定が発表されました。
ノノさんのチェアマン就任は、以前から報道で話題にのぼっていましたが、Jリーグからの正式な発表になります。

■内定翌日のノノさん
内定発表の翌日には、沖縄キャンプで選手ひとりひとりに声をかけたとのこと。

■写真で見るノノさん

■村上アシシさんによる、野々村チェアマンコラム

現在は内定で、ノノさんのチェアマン就任は3月15日に正式に決定されます。
とても寂しいですが、コンサドーレからチェアマン誕生のニュースは誇ってよいことだと思います。2022年はコンサドーレにとって大きな転換期になりそうですね。

一次キャンプ第4週

1月15日(土)からスタートした一次キャンプは、第4週目に入りました。沖縄での一次キャンプは2月5日(土)で終了です。

■沖縄キャンプ終了!

■沖縄での最後のトレーニングマッチ

■紅白戦では西野選手がスーパーロングシュート

■ケータリングを楽しむ選手のみなさん

沖縄キャンプを打ち上げて3日間のオフ。オフは札幌で過ごす選手もいるみたいですね。2月9日(水)からは、熊本での二次キャンプに入ります。

西大伍選手が完全移籍で加入

2月4日(金)、西大伍選手の完全移籍での加入が発表されました。
西選手は浦和レッズを退団後、コンサの沖縄キャンプに練習生として参加していました。

西選手はコンサユース出身で、2006〜2009年札幌でプレー後、2010年新潟、2011〜2018年鹿島、2019〜2020年神戸、2021年浦和で活躍してきました。

この帰還を喜んでいるサポーターはとても多く、当時の西選手の人気が感じられます。

■写真で見る西選手

■最近のプレー

西選手、おかえりなさい! これでさらに選手層が厚くなりましたね。今季のコンサドーレ、楽しみで仕方がありません。

ガブリエル選手、退団

2月2日(水)、ガブリエル オケチュク選手の退団が発表されました。
ガブリエル選手は2021年4月に加入、8月からJ3福島ユナイテッドに期限付き移籍をしてプレーしていました。

退団のコメントもなく、寂しいお別れとなってしまいました。

スポンサーリンク

兵藤慎剛選手、引退

2017〜2018年にコンサドーレでプレーした、兵藤選手の引退が発表されました。

2017年のJ1昇格時に、Fマリノスから加入。すごい選手が来てくれたと思ったことを覚えています。兵藤選手、おつかれさまでした!

選手SNS

選手・スタッフ・公式からのSNS・ニュースサイト等から、話題になった投稿をピックアップ!

■リフティング対決が決着しました

■6番のユニフォームを買ってください

■新ブラジルトリオ

今週のサポーターの気になるツイート

サポーターのツイートから、気になった投稿をピックアップ!

■りささんによる、リレシパ赤黒カレーさんレポート
動画の最後に割引キャンペーンもありますよ!

■平均年齢が一番若いコンサドーレ

■リレシパになりました

つくしさんまとめのナルミッツ

つくしさんが、毎週まとめてくれている、ノノさんの生声が聴ける「ナルミッツ」。今週はこんな内容でした。

【チェアマン選考】面談やテスト、インタビューなど、もう50歳近いのにこんなテストあるんだみたいのを受けながら。
【選考の期間】ミシャと来年を話をするときに、自分のことを話さないのは本位ではないので、早い段階で今季の話をしてきたところはある。
【発表後選手と】すぐに沖縄を発たないといけなかったけど、グラウンドで選手全員一人一人と一言ずつ喋ってきました。
【意気込み】もう40年サッカーの世界にいて、選手・メディア側・社長、いろんなことを経験しているので、それを忘れずにいろんなことを決めていきたい。
【小野伸二生涯契約】このクラブに来る時からそんな話をしていた。伸二の持っているサッカー観は、クラブが求めているものと似たところがある。いつかプレーヤーを退いたあとは、まずこのクラブをどうしたいかを考えてくれるというのはほぼ報道通り。

今週はチェアマン決定に関しての裏話、小野選手の生涯契約報道についてのお話がメイン。
つくしさん、いつもおまとめありがとうございます!

編集後記

今週も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

野々村チェアマンの誕生、西大伍選手の加入と、まだまだ激動のコンサドーレの一週間でした。ノノさんのいないコンサドーレはとても寂しいですが、新生コンサドーレに期待です。

50円から投げ銭ができる「OFUSE」で
ウィークリーコンサをサポート!

OFUSEする

ウィークリーコンサの「赤黒カレーを食べてみたレポート」も読んでみてくださいね!

スポンサーリンク